Loading...

商品詳細

George H. W. Bush and Foreign Affairs: Bosnia and the Situation in the Former Yugoslavia.


ボスニアと旧ユーゴの情況 1988-1999年

◆共産主義体制の弱体化とユーゴスラビアの崩壊

 ボスニア・ヘルツェゴビナでの戦争は、ユーゴスラビアの崩壊の結果として起こりました。ユーゴスラビアではナショナリズムと分離主義が1980年代に台頭し、冷戦の終結で共産主義体制が弱体化して危機が勃発しています。特にセルビア、クロアチア、ボスニア・ヘルツェゴビナで顕著であり、スロベニアとマケドニアではそれほど顕著ではありませんでした。本コレクションは、旧ユーゴスラビア、特にボスニアへの米国大統領の意思決定に関連する包括的な資料で構成されています。

※本コレクションはPrimary Source Media刊行のマイクロフィルムGeorge H. W. Bush and Foreign Affairsの下記タイトルをデジタル化したものです

・George H. W. Bush and Foreign Affairs: Part 2: Bosnia and the Situation in the Former Yugoslavia