Loading...

商品詳細

Subject Files of US State Department's Office of the Republic of China Affairs (1951-1978).


米国国務省中華民国(台湾)主題別ファイル

◆米国国務省の中華民国(台湾)担当オフィスにおける記録文書をデジタル化

 米国国務省の中華民国(台湾)担当オフィスにおける様々な記録文書(政策文書・報告・統計など)を提供する本コレクションには、米国による中華民国への支援や教育、文化交流、財政問題、外交関係、国際交易、法的問題、軍事問題、核開発や原子力、石油をめぐるエネルギー問題、公的訪問、政治的諸問題を考察する上で重要となる数々の記録資料が含まれております。第6・7代中華民国総統を務めた蒋経国や陳誠副総統、厳家淦(副)総統、時の駐米大使沈劍虹に関する記録文書や第38代米国副大統領ヒューバート・H・ハンフリーの1966年の中華民国訪問記録、第39代米国副大統領スピロ・アグニューの1970年および1971年の同国訪問記録、その他時の米国国務長官や駐在米国大使の中華民国訪問記録をはじめ、当時カルフォルニア州知事であったロナルド・レーガンの1971年の中華民国および尖閣諸島への訪問の記録も収録されております。本コレクションは1951年から1978年までの四半世紀に渡る中華民国の動向、同国と米国との関係の変遷を辿る記録資料として欠かせない一次資料群を構築しております。