Loading...

商品詳細

Afghanistan in 1919: The Third Anglo-Afghan War.


1919年のアフガニスタン:第三次アフガン戦争

◆第三次アフガン戦争(1919年)に関する英国側の史料をデジタル化

 第三次アフガン戦争は1919年5月6日に勃発し、同年8月8日に終結しました。アフガニスタンの正規軍を撃退した限りにおいて戦術的にはイギリス軍の勝利であったと評価されるものの、戦略的観点から見ればアフガニスタンの勝利であったともみなされています。

 イギリス側の書簡、覚書、命令、報告を収録する本コレクションは、第三次アフガン戦争に従軍した軍隊の組織、作戦、装備を含む軍事政策と軍事行政全般に関する広範な情報を提供します。アフガニスタンは、当地で希望を打ち砕かれたイギリスやロシアの帝国主義者からは「帝国の墓場」と呼ばれていました。米軍とNATO軍がこの地でゲリラ活動との泥沼の戦いに巻き込まれている今日、本コレクションに収録された資料は、過去のイギリス軍の行動を分析し、そこから教訓を引き出すことを通して、アフガンを取り巻く現状を長期的に分析する視点を提供します。