Loading...

商品詳細

In Response to the AIDS Crisis: Records of the National Commission on Acquired Immune Deficiency Syndrome, 1983-1994.


後天性免疫不全症候群(AIDS)に関する国家委員会記録 1983-1994年

img

◆AIDS/HIVの医療、治療、世界的流行に関する各種報告書

 本コレクションは、AIDS/HIVの大流行に伴い1989年に合衆国連邦法に則って設立された独立機関「後天性免疫不全症候群(AIDS)に関する国家委員会(略称: NCAIDS)」に関する記録を収録しています。コレクションの多くは、概要書と公聴会や会議の議事録から成っており、4つのシリーズに分類されています。1番目はNCAIDSの前進にあたる「HIV大流行に関する大統領委員会」の1987年から1988年にかけての公聴会記録、2番目は1989年から1992年までのNCAIDSによる簡易報告書や公聴会と会議の議事録、3番目は1989年から1993年までに報道機関により発行された各種報告、4番目は1983年から1993年までの外部組織や政府機関によるAIDS/HIVに関する各種報告書です。本コレクションを通して、米国が本格的にAIDS/HIV感染拡大の実態把握と対策に乗り出した過程を辿ることができます。