| 会社案内・採用情報 | ご利用案内 | Q&A | カタログから注文 | カード決済窓口 | お問い合わせ | HOME | English |
 詳細検索
商品数0点 合計\0
  
   代理法とパートナーシップ法 全3巻 
Agency and Partnership Law. 3 vols. (The International Library of Commercial Law 1)
著者・編者: Loewenstein, Mark J. / Hillman, R. W. (eds.),
出版社: (E. Elgar, UK)
出版年: 2018年
ページ数: 2640 pp.
ISBN:  978-1-78643-511-8
装丁・価格:
hard set  \166,168.- (税込)  GB£785.00 *
 詳細 (472KB)
本書は研究者及び実務家にとって価値ある研究ツールとなる、代理法とパートナーシップ法に関する古典的・現代的論考を収録しています。「代理」と「パートナーシップ」の全2部によって構成され、「代理」は「基本概念」「重要なコンテクストにおける代理の関係性」「代理の信認義務」「補償」「代理責任」「隠れた本人の法理」「告知、知識、帰責」「エージェンシー・コスト理論」「代理人の権限」「経済分析」「請負人」の部から構成されています。「パートナーシップ」は、「制定法の発展と改革−統一パートナーシップ法と修正統一パートナーシップ法」「主体説と集合体説の論争」「シングル・パーソン・パートナーシップ」「パートナーの間の関係性−契約と信認の現状」「パートナーシップの財産」「有限責任」「解散と破産」「パートナーシップの変化する本質」「パートナーシップ法と専門的サービス企業」の部より構成されています。
 本書を商法、会社法、代理法、パートナーシップ法に関心を持つ研究者・研究室にお薦めいたします。




Copyright© 2003-2013 Kyokuto Shoten Ltd. All Right reserved.
極東書店ロゴ
東京都公安委員会 古物商許可番号301026800391